2020年11月12日木曜日

手作りおやつ『カップケーキ』

 11月12日(木)にメロンルームさんが2度目のおやつ作りに挑戦しました‼

今回作ったおやつは、リンゴさんバナナさんメロンさんでいもほり遠足をした際に

収穫した『サツマイモ』を使って『カップケーキ』を作りました✨

材料(1人あたり)

・ホットケーキミックス 16g

・卵          6.2g

・牛乳         8ml

・油          0.9g

・砂糖         1.4g

・サツマイモ      16g

・ごま           適量


作り方

①ホットケーキミックス、卵、牛乳、油、砂糖を入れて混ぜる

②サツマイモを入れる

③カップに生地を入れる

④サツマイモとごまを上にのせる

⑤オーブンで焼く

『完成‼』







最初は説明を机の上にある材料や調理器具を確認しながら真剣に聞いていました👂

子どもたちで『順番にやろう!』『私これやるね!』と話しながら協力して説明通りに進めていっていました!

材料を混ぜていくとどんどん生地が重くなっていったので苦戦しながら混ぜていましたが

なんとか交代しながら頑張っていた子どもたち💪

カップに盛り付ける工程では『おいしくなあれ、おいしくなあれ』と言いながら

盛りつけている姿がありました💖

そんな様子を見に来たサクランボさんたちは頑張っているお兄さんお姉さんたちを見て

『がんばれ~!』とエールを送ってくれたのでメロンさんはさらに動かしていました😊







他のクラスのお友だちは『おいし~い‼』『おかわり欲しい‼』などと

嬉しそうに食べていました😋

簡単においしく作れるのでお家でも作ってみてください✨


言葉とメロディー

 今回のよりいっこでは、日頃保育者が行っている

子どもたちが自然と引き込まれていくある方法について紹介します!


それは、言葉にメロディーやリズムをつけることです!

例えば、色を子どもに教えたいときただ「これは赤です!」

と教えるのではなく、赤い物を見せながら『「♪どんないろ~がすき~?

」のあかだよ』とどんないろがすきの歌を歌って、色と色の歌を関連させながら

歌ったりしています🎵


言葉にメロディーやリズムがあると子どもに入りやすいのです!

日々子どもに伝わりやすいようにという意図を持ちながら

行っています😊